温泉大好き・6すけが、日常感じた事・体験した事・疑問に思った事・ムカついた事・可笑しかった事をもやっとカキコする“裏けむり日記”。どうぞよろしく!
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2009/12/15 Tue 23:35
岩手県中小企業家同友会久慈・洋野支部の特別講演会が久慈グランドホテルで行われた。
グランドの新田さんから商工会議所へ参加要請があり、青年部として参加いたしましたが、JCの方でもエントリーしてたようです。どっちでもいいんですが。
岩手県企業家同友会
約200名の参加とかなりの人数でしたが、なぜか前から二列目に座らされ、会場全体を見渡せないまま講演がスタートしてしまいました。
司会の新田さん
新田さんの司会もいたについております。

あいさつ
水戸谷理事さんのご挨拶があり、本日の主役、陸前高田の株式会社八木澤商店の専務・河野通洋氏の講演に入ります。

河野氏の講演
「企業をつくり、人を育て、地域の未来を創造する~200年の老舗がなぜ激動の時代に揺るがないのか~」
をテーマに、自己紹介の後、自社の苦労話、人材育成の話に。
自分で言うのもおかしな話ですが…とまったく包み隠さずありのままを伝えていただきました。
よくありがちな“ワンマン”経営になり、社員の不平不満を招いたとのこと。
「辞めたい奴は辞めてしまえ!」
そんな経営者についていく人はほとんどいないわけで…
同友会に入ったあたりから、いろんな方と巡り合い、情報を聞き、自社に使えないかと思ったそうです。
経営方針の見直し、社員の言葉を聞いてそれをどう生かすかみんなで相談したり実践したり、過去の風習や仕来たりなどしがらみがあってなかなかうまくいかなかったようですが、しっかりとした理念を持つようにしたことでいついかなるときでも会社は揺るがないものになったということです。
銀行関係者もいたので大きなことは言えなかったようですが、銀行さんにかなりやられたようでした。でも、理念が通じたのか、今ではかなり強力的になってくれているようです。
あと、及川デニムという会社の話をされていました。仕事がなくても、従業員を切らず、その従業員へ、生地を使って自分なりのデニムを作ってみろ!とやらせて、社員の士気を高めたことでも有名な話でした。すばらしいです!

会社の経費削減は、人切りではないことを叫んでいました。
「人はタカラ、財産であり、会社は人がいないと成り立たない」

考え方一つで、何もかも変るんですね。

企業家同友会ということで、会社経営向けとは思ったのですが、物の考え方を変える観点から言うと、来場していた市町関係者や金融関係者へ聞いてほしい内容だったと感じました。

こういう時代だからこそ、動くべきだ!

久慈琥珀の向社長のお礼の言葉ではそういった意気込みが聞こえてきました。
琥珀の向社長の謝辞


この厳しい時代、何が大事なのかを改めて感じた講演会でした。

「私はおかげで幸せです」

専務さんの言葉です。相田みつをさんの言葉

「みなさんの幸せが私のしあわせ」

これに通じるものがあるのだなと思いました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rokusuke.blog3.fc2.com/tb.php/605-df6fd27f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 6すけの裏けむり日記 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。