温泉大好き・6すけが、日常感じた事・体験した事・疑問に思った事・ムカついた事・可笑しかった事をもやっとカキコする“裏けむり日記”。どうぞよろしく!
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2010/03/10 Wed 23:33
2月22日の公開討論会を受けて、ついに久慈市長選挙が公示されました。

掲示板に立候補者のポスターが貼り出しております。

なんでも・・・

それを写メで取って載せようと思ったら、それは選管通達ではやってはいけないらしいです。
初めて知りました。なんでも、特定の候補者の応援をHPやブログ、WEB上で行う際は事前に申請の上掲載することという項目があり、めんどくさいので載せるのやめました。

というわけで、お三方の紹介は前回の公開討論会での写真で・・・(公示前なのでそれはOKだそうです!)

いや~どうなりますかね?



特定の支持候補がいるわけでもないので、ひとりひとりの政策や思想、久慈市の発展をどういう形で行うのかというビジョンを明確にしているか?
今の時点で、3名の市長候補者のビジョンは、

「こうあればいい」

という目標しかないような気がします。
こうすれば、こうなって、こういう効果がでますよ!
それは訴える側にしてみればすばらしいビジョンであります。
ですが、オレ個人的な意見を言わせてもらうと、

「こうします」

が、ピンボケしている気がしました。
“こうします”を表す指標が、『数字』だと思います。
久慈市を束ねる上で、数字を挙げて実行しますというマニフェストを掲げている方が少ないです。
今久慈市民が求めているのは、

『明るい豊かな生活』

でしょうか?

言わせてもらうと、オレは違うと思います。

『安定した仕事があって、人並みの給与もらえて、子育ても安心して任せられるところがあって、とやかく他人にものいわれたくない生活の実現』

が本音かなと・・・
???

「ぶっちゃけ~オレ選挙とか興味ないし・・・」
「誰がなっても結局一緒じゃん!」

こういう声が本当に聞こえている現実。現実・・・

そう語っている方々が、将来の久慈市を背負っていくのです。

正直言います。

オレ、ちょっと怖いです。心配です。大丈夫か!?

だからこそ、先人達が教えを伝えていく必要がありますよね。
抽象的なビジョンで本当に若者たちの心に響いてますかね?
ま~すべてこういった若者ばかりではありませんが・・・。

で、『明るい豊かな~』と『安定した~』、ちょっと似ているようですが、少し違うと思います。
市民の求めている「豊かな」とは、自分の身の回りの出来事において、支えと言うか、補助補てんが整っていることだと思います。
本音があやふやな宣言では人々は納得できません。
論者になるつもりはありませんが、久慈市はあまりないですが、「格差ある生活」つまり貧困にあえいている家庭と、十分な収入などを得てる家庭との差が大きいことをいうんですが、少なからずあることは間違いありません。
市民皆安定した生活を迎えること、は正直無理だと思います。だから、自分はよくて他人のことは知りませんといった社会が産まれているのも事実です。

昔はご近所さんでいろいろ助けあったりしたものです。いろいろ面倒見たり見られたり、困った時はお互い様、「相互扶助の精神」ってことが当たり前にあったんですよね!

オレがいいたいのは、そこなんです。

なんでこんなこと書いたかというと・・・

実は今日の大雪、雪かきに精を出す皆さんをしり目に、「○○候補をよろしくお願いします」と選挙の選隊が走り去って行きました。

「そんなこと言ってないで、雪かきできない家行って雪かき手伝えや!」

そう!そうだそうだ!

誰が言ったか忘れたけど、ボソッと放ったその一言が妙に心に残ったんですね。
パフォーマンスでやっている方もいたと聞きましたが、本当に久慈市の行く末を背負っていく覚悟あるんだったら、そういうことやってみろってンだ!
例えパフォーマンスであっても、やった事実は残る。
選挙のために・・・そう言われても、やったことは事実。
オレはそいつに一票入れます。

きれいごと言ってるんだったら、まず動け!

今回の選挙はおそらくまれにみる接戦になるのではというのが皆さんの見方です。
そうですよね。みんな変えたいんですよ!変わりたいんですよ!
今までの生活に満足している人なんか一人もいないんです。
この陸の孤島・久慈市をもっともっと発展させるために、もっと魅力ある街にするために、動いてくれる組長にオレは清き一票を投じたいと思います。

さ~、みんなで雪かきするべ!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうだそうだ!
雪かきしろってんだ!

やっぱ久慈だな~。と思った日でした。
大都市ならあり得ない。
かなりのイメージダウンでした。

選挙>市民生活の位置づけが分かった
ある意味で興味深い出来事でした。
2010/03/22(月) 10:53:20
URL | 水野 #-[ 編集 ]
ありがとうございます
水野さま、コメントありがとうございます。
本当に、やらなきゃいけないことだったかもしれませんが、自分だったらそれは違うのではと思いました。

呆れてものも言えなかったですが・・・

まっ、これ以上言っても無理だと思うので。
2010/03/25(木) 01:31:26
URL | 6すけ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rokusuke.blog3.fc2.com/tb.php/660-32c50109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 6すけの裏けむり日記 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。