温泉大好き・6すけが、日常感じた事・体験した事・疑問に思った事・ムカついた事・可笑しかった事をもやっとカキコする“裏けむり日記”。どうぞよろしく!
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2011/03/17 Thu 08:04
6日目を迎え、市内でもだんだん動きが見えてきました
中の橋の第一石油で灯油支給されているとの情報を得、灯油が乏しかった我が家と致しましてはいち早くゲットしたいと向かいました。
灯油の整理券
並びましたが、店員さんから
「このまま並んでも時間かかるので整理券を配ります」
と整理券いただきました。これで何とかしのげそうです。

さて、会社の事務所で問い合わせの対応をしておりましたが、うちの会社では社長より「出勤できない方は家族と自宅にとどまることが可能です」という声明文が出されており、社員は自宅待機しております。
実際、片付けの手伝いに行ってきたという社員もいました。
オレもジッとしていられない性質なので、何かできないかと思った矢先、一誠堂・斉藤社長が来館。
遥海電装の四役さんのところに片付け手伝いに行くとのこと。

おっ!

オレも行きます!
午前中は仕事であちこち回らなければならなかったので、午後から向かうことに。

そして、午後になり、着替えをして向かいました。
商工会議所の膳棚さん、樋口石材・樋口さんらと社員の方々が館内を片付けをしていました。
久慈市漁協の信漁連の跡に、ハーネス関係の仕事をしている遥海電装さん。四役さんとはYEGでAラインを共に出向させていただいており、今後のAライン関係を任されておりました。

さっそく片付けを。館内はこれでもかというくらい散乱しており、数百万する機械も塩水をかぶり使い物にならないようです。
入口の窓の外では・・・
車が・・・ 車が・・・。
車が重なるようにひっくり返っています。津波に勢い、強さを目の当たりにしました。
丸太が・・・
ガラスを打ち破り、丸太が・・・
推定2メートル
写メだけではわかりませんが、推定2メートルの高さまで波がきた痕です。

片付け前 片付け後
片付け前と片付け後です。大きな機械は使用できないそうで、リースではないので引き取りまたは処分になるかもとのこと。

車が建てかけられ
駐車場になっている部分は・・・車が立てかけられております。
漁協前、トラックが・・・ 漁協前、漁船が防波堤に立てかけられて・・・
漁協の前ということもあって、漁協の裏は海がすぐそこにあります。
片付けたものが表に
おおきな物は外に出し、細かいものはシャベルですくって泥共に隅に山積みにして片付けました。

「助かったよ!」

四役さんの感謝の言葉が心に響きました。
この状況下、どうすることもできないことに落胆していたでしょう。
築いてきたものが一瞬の出来事で消失してしまったのです。
悔やみきれないと思います。

でも、多くの人たちの手伝いでここまで片付けたことで、一里の希望も見えてきていると思います。
オレ等はこんなことしかできませんが、少しでも役立てるならなんぼでも手伝いたいと思います。

ACのCMじゃないですが・・・

「こころ」は見えないものですが、「こころづかい」は見えます。
一人の「こころづかい」が大きく「こころ」に響きます。

さ~今日も頑張るぞ~~!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました
慌しい折にご返事いただいて心が震えるほど嬉しく読ませていただきました。私のブログの16日付けで書きましたように繊研新聞で報道されていてホッとしていたところです。6すけ君(クン付けで呼んですみません)のご返事がリアルドキュメントでさらにホッとした次第です。
今までも辛いけど、これからもさらに新しい辛さに直面するでしょうから、6すけ君の迷惑にならない範囲で交流しあいましょう。私の人生はあまり長くはないけど、将来いつかお目にかかれることを期待して。御礼まで。
2011/03/17(木) 13:31:12
URL | 藤田雅美 #-[ 編集 ]
Re: こちらこそありがとうございました
藤田さま、改めましてコメントいただき、ありがとうございます。
そして、貴殿ブログにて丁重な紹介をいただき、多少なりとも気恥かしさと報告できたことの嬉しさが入り雑じっております。
久慈市には縫製関係の工場が多数あり、岩手モリヤさんもその一つです。
幸い無事で早急の復旧が待たれますが、実は他の会社では壊滅的なところもありました。
会社名は伏せさせていただきますが、モリヤさんのすぐ近くにある水着などを縫製している会社なのですが、海から川沿いに逆流してきた波が堤防を越え、その会社を直撃。めちゃくちゃになってしまいました。
その会社の隣の電子機器の会社にも波が襲い事務所は壊滅的になったそうです。
縫製会社社長と今日会って、昨日別の場所を借りようといろいろ見てきたり、市役所などに掛け合ってみたがなしのつぶてだったようです。
その会社は2~3ヶ月は操業を停止するため、わたしに従業員の退職金の取扱い等についての相談に訪れたわけです。
厳しい業界であると思います。今まさにシーズンを迎えていこうという時のこの出来事に、悲痛で言葉もでませんでした。

コメントが長くなってしまいました(オレの癖でして・・・)
とにもかくにも一日でも早い復興と、国、県、市の早急な対応を祈念するものです。
また何かありましたらご連絡いたしたいと思います。ご視聴ありがとうございます。
まずはお礼まで・・・

> 慌しい折にご返事いただいて心が震えるほど嬉しく読ませていただきました。私のブログの16日付けで書きましたように繊研新聞で報道されていてホッとしていたところです。6すけ君(クン付けで呼んですみません)のご返事がリアルドキュメントでさらにホッとした次第です。
> 今までも辛いけど、これからもさらに新しい辛さに直面するでしょうから、6すけ君の迷惑にならない範囲で交流しあいましょう。私の人生はあまり長くはないけど、将来いつかお目にかかれることを期待して。御礼まで。
2011/03/17(木) 21:26:59
URL | 6すけ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rokusuke.blog3.fc2.com/tb.php/790-45a1cd89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 6すけの裏けむり日記 all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。